プロフィール

ヒーリングファシリテーター、レムリアンシャーマンのKaoriです。

ヒーリングやエネルギーワークにもいろいろな種類がありますが、私は、より自然に無理なく、癒しや気づき、調和や自己成長などを促してくれるものが好きで、ごく普通の日常がとても大切だと感じています。

私がこういう世界に足を踏み入れたきっかけは、自分自身の状況を変えたい、良くしていきたい。ということが始まりでした。

私が20代半ばの頃、母が癌になり余命宣告を受け、命に関わるような状態になった頃がありました。結果的に母は助かったのですが、その頃は家族も心身ともに疲労したり、ストレスなどが重なったこともあって、今度は私が自己免疫疾患の診断を受けました。

その後、流れの中でスピリチュアルなことを学び始めて、シャーマンの講習を受けるに至りましたが、その時に初めて、じつは私の病気の原因が、家系のカルマによる霊障によるものだったと知りました。

ひとくちに病気といってもその原因にもいろいろあって、複数の原因が複雑に絡み合っているような場合もあることを知りました。そして、その原因によってはヒーリングなどのエネルギーワークが助けになったり、効果的な場合もあるということも実感しました。

私の場合は、西洋医学、東洋医学の治療を受けながら、自分でヒーリングなどのエネルギーワークを取り入れて、体調などコントロールしながら過ごしています。

私はどちらかというと自分でやってみたいタイプで、最初はセルフケアのためにヒーリングなどを学んでいましたが、セルフケアをする中で、ヒーリングは医療行為ではありませんが、補完療法として、とても素晴らしいものだと感じて、同じようにヒーリングやシャーマンワークなどのエネルギーワークを必要としている方のお手伝いが出来ればとエネルギーワークを始めました。

ヒーリングは医療行為ではありませんし、自分を癒やすことができるのは自分自身です。
例えばヒーラーがヒーリングの結果をコントロールするようなことは出来ませんし、その効果を確約することは出来ませんが、ヒーリングファシリテーターとして、ヒーリングやエネルギーワークなどのツールを使って、その癒しのお手伝いが出来れば嬉しいです。

また、私は誰かや何かを崇めたり、崇められたり、自分自身や相手を縛ったり、制限したり、相手をコントロールしようとしたり、相手の真実を奪うようなことはする必要もないし、してはいけないことだと思っています。また、出来る限り相手の気づきや学びを奪わないことも大切なことだと感じています。

ご縁を頂いた方が自分らしく過ごしてゆけるよう、ヒーリングやシャーマンワークなどのエネルギーワークを通して、問題の根本的原因が解消されるよう、ご本人の癒し、調和、自己成長をサポート出来たら幸いです。

越智 香織 

学んできたことなど

レムリアンシャーマン覚醒プログラム、スピリチュアルプロテクション、スピリチュアルライティング、滅びの癒し、エグジステンシャルヒーリング(eclipse)

ライタリアンピュリフィケーションリングTMファシリテーター、ライタリアンレイキTMマスター、ライタリアンレイTMティーチャー(Angelic Bloom)

セイキム・セイキーム・レイキプラクティショナー、エンジェルリンクTMファシリテーター、REF、大輪光氣、エンジェルリーディング、エンジェルヒーリング、オーラソーマPPSコースまで受講など

職歴

病院の外来受付、パソコン教室のサブインストラクター、webデザイナーアシスタント、動物病院の看護助手など